イエスは神です

この翻訳はコンピュータによってされました、それで、いくらかの文法か表現が正しくないかもしれません。 英語の当初のページを見るために、ここをクリックしてください。 聖書参照を読むために、もし聖書を持っていなければ、あなたは日本語の聖書をダウンロードできます。

イエスは神です。 それらの3つの小さい語-10通の手紙〔文字〕-が愛か憎しみの最も深い感情をかき回すことができます。 何人かの男性がそれらの語をのろって、他がそれらのために死にました。 このイエスは誰ですか? あなたがどのようにそれらの語を言うか以下: イエスは神ですか?

イエスは生きて、およそ2,000年前にこの地球〔土〕で歩きました。 彼は小さい町で成長して、大工の貿易〔商売〕を学びました。 彼が見たかあるいは行動した方法〔道〕の中に何も珍しいことはありませんでした。 そしておよそ30歳だった時、彼は神であると発表しました。 3.5年で彼は永遠に世界歴史のコースを変えました。

イエスは自信をもって神であると断言しました。 彼はどのように知っていましたか? 彼がちょうどある日目覚めて、「私は神です」と言ったかあるいは誰だったのかの完璧な知識で生まれましたか? 彼自身の兄弟たちは彼[ジョン7:5]についてのおかしな何も見ませんでした。 彼のコミュニティの人々は彼についての特別な何も見ないで、神[ルーク4:20-30]であるという彼の主張で大いに怒りました。 彼はどのように知っていましたか?

として 私たちが他の記事でまた磐石なと そして キリストの栄光で見る 私たちの救い主、イエスであることが真の男性でなければならなかった。 それは、彼が生物のGodの記憶のどんな利点も持つことができなかったことを意味します。 それで、もしイエスは、神ならば、どのように知っていましたか?

どこかで彼の青年時代〔若者/若さ〕に、聖書はいつかを言わないで、メアリー及び/またはジョゼフは彼に彼の誕生の詳細を説明したでしょう。 それらは天使(処女懐胎説)の言葉羊飼い及び賢明な男性たちの証拠〔証言〕について彼に話したでしょう。 考えて、それは彼を持ちました、しかし、彼の誕生のイベント〔事件〕の後にいつものことは何も起こりませんでした。 彼は普通の生活を送りました。

全てのユダヤの少年がそうしたように、イエスは特に法律[第一に5冊の本]で旧約聖書を勉強したでしょう。 「彼が読んでいて、救世主の予言を勉強して、聖霊が考えでの心を速める時、これらはMe.〔メイン〕について話しています」。 ゆっくり彼が救世主だったという確信が増大します。 彼が信用で取らなければならないのは何かでした。 私たちは、信用だけが神[Heb]を喜ばせることができるのでそれが信用のそばにあったことを知っています。 11:6]そしてお父さん〔神父〕自身がイエス[マット]と元気な-うれしいと証言しました。 3:17].

イエスが彼がした省の間した全部 信用に基づく 彼が神の息子だったこと。 彼が出した声明、彼が信用でなりました。 本当の信用はもろくなくて、磐石です。 彼の心の中に疑いはありませんでした。 -彼の信用を構築して、確認するために-旧約聖書の救世主の予言が多分イエスのためにより多くだった 私たちでより。

それでイエスは疑いの影を越えて神(約束された救世主)であると納得させられました。 私たちは、どのようにイエスが神であることを知っていますか?

第一に、私たちは旧約聖書予言を果たしたのでイエスが神であることを知っています。 彼がいつ省を始めるかに正確な対照年表を含んでいて、救世主の多くの予言があります。 イエスはそれらの皆に会いました。 ぺてん師があらゆる単一の予言を偽造したかあるいは果たすことができた方法〔道〕はありません。 それらの多くが人間のコントロールの外にあって、ただ神かけて指揮されることができました。

第2に、私たちは奇跡でそうしたのでイエスが神であることを知っています。 何千人もの証人が、彼が奇跡をするのを見ました。 それらが力の源を疑おうとしたが、彼の敵さえ奇跡を否定しませんでした。 もしごまかしがあれば、最高位の司祭たち、パリサイ人〔偽善者〕、及び他は大きな喜びで彼をさらしたでしょう。

第3に、私たちは私たちにそうであると話すのでイエスが神であることを知っています。 イエスは真実です。 何人かの人が、彼が単なる素晴らしい男性-多分これまで生きた最も素晴らしい人、だったと言うことによってイエスを軽視しようとします。 私は、そのナンセンスをさらしたのがC. S.ルイスだったと思います。 イエスが言った事〔物〕を読んでください。 それらはどちらもの本当であることで、彼は神であるかあるいは巨大なうそつきです。 彼が単なる良い男性だったか-どちらの神でもあるかあるいは悪い男性だった方法〔道〕はありません。

第4に、私たちはイエスが復興のために神であることを知っています。 イエスは死んで、十字形の上の買い戻しの仕事がうまくいっていたことを示して神は死んだ人から彼を上げました。 500人以上の人が個人的に復興の後のイエスに会いました。 私たちは絶対的真理に異なるものの4つとそれの信頼性が高い記述を持っています。

第5に、私たちはその時から今日までの個人的に知っていると言う何百万人もの人々の証拠〔証言〕でイエスと彼が彼らの生命〔生活〕を変えたのでイエスが神であることを知っています。 会計は何百万もの変えられた生命〔生活〕のためになくて、そのイエス以外の世界歴史の方向は神です。

New! Comments

Have your say about what you just read! Leave me a comment in the box below.